top of page

笠石海浜公園 沖永良部 ドライブ 観光 ゆり キャンプ

更新日:2022年7月29日

ユリの塔が目印の笠石海浜公園。

園内には毎年ユリが植えられ、4月中旬から5月上旬が見ごろとなります。

「えらぶ百合の花」という歌があるくらいユリは沖永良部では親しまれています。



ユリの栽培が始まったのは明治32年。イギリスの貿易商人が沖永良部島で自然のユリを発見したことにより始まりました。ヨーロッパへ輸出され、世界的に有名な花となりました。

ユリは沖永良部島の歴史を語る上では欠かせない花です。



園内にはキャンプや炊事エリアがあります(島内のコロナ警戒レベル段階により利用が制限されることもあるため、来島前に警戒レベル要確認。)。

キャンプグッズやBBQコンロなどの現地レンタルは無いため、自身での持込が必要となります。

キャンプ場を利用する場合には事前の許可申請が要るため、平日の受付可能時間に和泊町役場にてお申し込みをお願いします。。 【和泊町役場企画課:0997-84-3512/受付日時 平日9:00~17:00】 キャンプ時に発生したゴミ類は基本的には各自持ち帰りですが、島内に住所の無い観光来島者は、以下条件を満たしている場合に限りおきのえらぶ島観光協会窓口での引取りが可能です。

<引取り条件> ・スーパー等で販売されている島内指定ゴミ袋に、「可燃」「不燃」「缶類」「ペットボトル類」「ビン類」がそれぞれ分別された状態で入っていること。 ・おきのえらぶ島観光協会窓口までご自身の移動手段で運搬してくださること(お受取りには伺えません)。 ・おきのえらぶ島観光協会営業時間内(10:00~17:00)内での持込であること。






閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page